なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「【冷】 冷やしスープ炒飯」@炒飯専門店 ちゃーはんやの写真6/10 PM0:50

ホームセンターへ買い物に行ったら隣の敷地に炒飯専門店の看板を発見、ラーメンもありそうだったので買い物後に寄ってみると予想通りミニラーメンがありました。
(極み塩ミニらーめん 350円、炒飯とセットで290円)

ところがです! 何と炒飯メニューに冷やしがあるぢゃないですか!
最近、ラーメンは冷やし狙いで食べ歩くことが多いのですが、まさか炒飯にまで冷やしがあるとは。
このメニューを見るまでは炒飯とミニラーメンでRDB投稿してやろうと目論んでいましたが、冷やしを見た途端、心が大きく揺らぎました。(笑)
ラー+炒飯との狭間で揺らいだ結果、物珍しさに勝てず、冷やしスープ炒飯(780円)を注文です。

炒飯は注文から約10分で到着しました。
まず見た目ですが、丼の中に炒飯が盛り付けられ、生ハムと水菜の具材、そこに温かいスープが張られています。
氷も結構乗っていて、「氷が溶けるまで良く混ぜてください。」とのこと。
言われるように良~く混ぜてから頂きます。

炒飯のスープはゆずが良い香りを放ち、ホタテダシが効いた柔らかな味わいで中々旨いです。
良く混ぜたせいか、炒飯ではなくお茶漬けチックな食感&味わいになってしまいましたが。(笑)
具材は生ハムの味わい、水菜の食感など、冷たいスープ炒飯とマッチしています。
冷たいスープ炒飯というと最初はチョット引く感じもありましたが、食べてみると問題ナッシング。

そうですねぇ、印象としてはお茶漬けっぽくなってしまうので、炒飯らしさが薄くなります。
欲を言えば冷たい餡とかであれば、炒飯の味わいや食感も最後まで保てたかなぁ。
こういうタイプの炒飯は経験値があまりないので、コメントにも悩むトコロですが、味わいがそれなりで面白さを感じたのでOKで良いでしょう。
次回はいつになるか分かりませんが、炒飯+ミニラーメンで。(笑)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは。

冷しスープ炒飯って珍しい?!
ってか初めて知ったかも。
スープ炒飯も食べたことない自分です。

ayashi | 2012年6月12日 08:15

ayashiさん、おはようさんです。
私もスープ炒飯は初めて。
以前、聞いたことがある程度です。
そんなワケでしたから、ラーメンとの間で心が揺らぎまくりました。

味わい的にはダシが効いてカロリーも低めかな?(ラーよりは。)
少ない食事で満足するには、ダシがしっかり効いていて、ゆっくり食べることでしょうか。
まぁ、太いワタシが言うのも何ですが。(笑)

5656 (活動超停滞中) | 2012年6月12日 08:22